諏訪通信ネットワーク
スポンサードリンク
製品情報 ダウンロード サポート お知らせ
- 目次 -

1.はじめに
1

2.適用
  バージョン
1

3.動作に
  必要なもの
1 2

4.インストール
  手順
3

5.使用する前の
  準備
4

6.ソフトウェア
  の使い方
5  6  7  8
9 10 11 12
13 14

7.エンジン情報
 センサ情報一覧
15 16 17
18

8.FAQ
19 20 21
22




コーヒーブレイク

VB6の長所と短所
なぜVB6を使うのか
VB6のトラブル集1
VB6のトラブル集2
UWPのトラブル集1
C言語のコメント作法
C言語の常識ルール



蓼科電研

クルマ整備技術サイト
蓼科電研オートモーティブ














ダイアグスキャナー 取扱説明書
ダイアグスキャナー 取扱説明書
1/22ページ
PDF版と内容が異なる場合があります。
一部に古いバージョンのままの記載があります。

概要説明に戻る ダウンロードする


□1.はじめに

ダイアグスキャナーは、OBDの機能を用いて車両の故障診断を読み取るソフトウェアです。 自動車に搭載されているコンピューターが自動で行う自己診断の結果、 不具合があるときに記録されるダイアグコードを、車両通信機を用いて読み取ったり、 消したりすることができます。

□2.本書の適用バージョン

本書は、ダイアグスキャナー Ver1.48 以降に対応しています。

□3.動作に必要なもの

ダイアグスキャナーを使用するためには、以下の機器が必要です。
(1) 車両通信機
パソコンから車両との通信に必要な機器です。
以下の機器に対応しています。
a. ELM Electronics社 ELM327 コントローラを用いた車両通信機
パソコンとの接続方法は、Bluetooth、USB、RS-232C による方法のデバイスに対応しています。 Wi-Fi接続タイプは、ELM327の仕様にない独自の通信が行われているため、対応していません。 ELM327 互換品の場合は、正しく動作しない場合があります。
(2) パソコン
以下の表1 の仕様を、すべて満たすパソコンに対応しています。


表1 対応するパソコンの仕様
対応OS

WindowsXP、WindowsVista、Windows7、Windows10

(1) 64bit版は、Windows7 Professional、Windows10 Proにて
動作確認をしています。
(2) Window8※1での動作は確認していません。
(3) Windows98SEやWindows2000でも動作するはずですが、確認はしていません。
(ただし、読み上げ機能は使用できません。)

パソコン
・車両通信器との接続に必要なインタフェースを持つこと
 (USB、RS-232C、Bluetooth等、車両通信器による)
・COM1 〜 15 の範囲で1つ以上の空きポートがあること

必要なアプリケーション
読み上げ機能を使用するには、以下のランタイムがインストールされていること
 (1) Microsoft Speech Platform - Runtime (Version 11)
   http://www.microsoft.com/en-us/download/details.aspx?id=27225 より
   x86_SpeechPlatformRuntime\SpeechPlatformRuntime.msi をダウンロード
 
 (2) Microsoft Speech Platform - Runtime Languages (Version 11)
   http://www.microsoft.com/en-us/download/details.aspx?id=27224 より
   MSSpeech_TTS_ja-JP_Haruka.msi をダウンロード
 
ログをXLS出力する場合、以下のいずれかのソフトがインストールされていること
 ・Microsoft Excel 2003 もしくは 2016
   ※2007〜2013では、動作確認していません
 ・Kingsoft Office 2016 Spreadsheets
   ※2015以前では、動作確認していません
 ・Kingsoft WPS Office Spreadsheets
   ※2016製品日本語版でのみ確認しています

インストーラなし版を使用する場合、以下のランタイムがインストールされていること
 ・Visual BASIC 6.0 SP6 ランタイム

※1 Windows8は、マルチウィンドウに特化したOSとは言えないため、Window8と呼称しています。




______      1/22      >2ページ目へ


スポンサードリンク

 Copyright (C)1999-2021 SUWA TSUSHIN NETWORK. All Rights Reserved.
ご利用条件