諏訪通信ネットワーク
スポンサードリンク
製品情報 ダウンロード サポート お知らせ
   
ソフトウェア

for Windows
Xp Vista 7 10

Keyboard IE
カーナビを...
ダイアグスキャナー
徒歩メーター
燃費ティーチャー

サンプリングメーター
みるCAN
CANメッセンジャー
CANレコーダー
CANレーベル



コーヒーブレイク

VB6の長所と短所
なぜVB6を使うのか
VB6のトラブル集1
VB6のトラブル集2
UWPのトラブル集1



蓼科電研













CAN Label CANレーベル
CANレーベル
ダウンロードする
製品概要

オシロスコープ機能の使い方



@ 共通設定 の表示chは、「オシロスコープ表示」を選択します。

CANレーベル 特徴




A Ch設定はCh1〜Ch6まで設定します。使用しないChは未設定のままにします。
  ※Ver1.11においてLittleEndian等の機能は未実装です。
  ※背景色設定などの一部機能は無効です。


CANレーベル 特徴
CANレーベル 特徴




B オシロスコープ設定で各Chごとの設定を行います。
  各パラメータの基本的な項目は、ダイアグスキャナーと同一です。
  詳細はダイアグスキャナーの 取扱説明書 をご覧ください。
  ※縦軸は単位をvoltに統一しています。今後のバージョンで仕様変更の予定です。

CANレーベル 特徴




C この機能の仕様として以下の点に注意してください。

 ・値は最後の受信値を継続して表示します。
  定期送信が途絶した場合、その最終値一定で表示されます。
  途絶=ゼロとは判定しません。
 ・サンプリング間隔=定期送信周期ではありません。
 ・この機能は暫定仕様です。今後変更する場合があります。

スポンサードリンク

 Copyright (C)1999-2019 SUWA TSUSHIN NETWORK. All Rights Reserved.
ご利用条件